Topics|2013/10/23

再び台風の接近が心配される中、小屋では冬支度を急いでいます。
17日の初雪は、沼付近ではその日のうちに消えましたが、
翌18日、雲が晴れゆく燧ケ岳山頂には、まだ雪が薄っすらと残り、
青空と雪そして山麓の紅葉の取り合わせが実に素晴らしかったです。
普段よりずっと高い山に感じられたのは、山頂部分にだけ雪があったからでしょうか。

 

1018muma

 

その10月18日は、朝から夕方までかかって、沼尻休憩所の小屋閉めに行って参りました。
お天気が良かったので、気持ち良く作業もはかどり、
また、休憩の時にも寒さに震えることが無くて助かりました。
今シーズン最後の賑わいを見せた週末をはさんで、
今日、22日は物資輸送に使っている船の引き上げを行いました。
気がつくとカラマツもすっかり色付いていて、湿原は優しい色に変わっておりました。

 

1022fu
 

長蔵小屋は23日より25日までの3日間、お休みをいただきます。
週末26日(土)には営業を再開して、来月11月3日の文化の日までお泊りいただけますが、
この間、少しづつ冬支度も進めさせていただく予定です。
何かと行き届かないところもあるかと存じますがどうかご容赦ください。
外の売店も既に閉じてはおりますが、本館内にも売店がございます。
この季節には宿泊の方に限らず、日帰りのお客様にも開放しておりますので、どうぞご利用ください。
また、沼尻では、休憩所の終了と共にトイレも閉鎖されましたので、
沼一周を考えていらっしゃる方はご注意いただきたいと思います。