Topics|2013/10/14

寒い連休になりました。
10月に入ってから暖かい日が続いていたので特別に寒く感じます
本来ならこの程度なのでしょうが風もありました。
10月12日、曇りから天気は快方に向かうと思えましたが、
夕方には雨が降り始め、気温もぐんぐん下がって10℃を下回るまでになりました。
おそらくこの日の最高気温は、午前中早い時間だったのではないでしょうか。

 

1013yu

 

一夜明けた13日、雨は上がって青空ものぞきました。
そして雲から姿を現した燧ケ岳の頂は白く染まっていました。
10月13日。燧ケ岳初冠雪です。
早朝に登り始めた方は、燧ケ岳の全貌を見ていないので、
いきなり登山道に雪を見てびっくりされたのではないでしょうか。
しかも、沼のほとりでも強く感じる風ですから、頂上では立っていられないほどの強風で、
体感温度もかなり低かったのではないかと思います。
7時~8時頃にかけて姿を現していた燧ケ岳ですが、その後は再び雲に隠されている時間が多くなり、
昼近くに見えた時には雪もほとんど認められなくなっておりました。
が、初冠雪とは、大抵こんなものです。
人の出は、この秋最多となり、山小屋はほぼ満室。
尾瀬沼キャンプ場も、予約無くしてはご利用できなかったようです。
これほどの賑わいを見てしまうと、まだ小屋閉めに入るのは早すぎるようにも感じてしまいますが、
きっと連休の終わりと共に訪れる人も嘘のように少なくなってしまうのでしょう。

長蔵小屋では、例年通りこの連休を最後に
沼対岸の沼尻休憩所と東岸の休憩所の営業を終了いたします。
また、ビジターセンターとなりの売店も16日までの営業で、だんだん淋しくなってゆきますが、
外来用食堂としては本館の玄関にて11時~13時に限って臨時営業をおこないますし、
売店は本館内のものをご利用いただけますので、どうぞお気軽にお声をかけてください。
朝の気温は2℃。とにかく寒くなって参りました。
しっかりとした暖かい服装でお越しください。