Topics|2017/05/12

ゴールデンウィークが過ぎて、まもなく一週間が過ぎようとしています

 

 

尾瀬でもここ2,3日はぐずついたお天気が続いていましたが、気温が高めなので、降れば雨になっております。


沼はまだかろうじて白い雪で覆われていますが、表面はずぶずぶで、もこもこしており、所々で「赤シボ」が見られるようになりました。
沢も開き始め、沼の岸を歩いていても、森に入らなくてはならない所も出てきました。
木道もそろそろ踏み抜きに気をつけなければなりません。


長蔵小屋近くの「釜堀湿原」では、水芭蕉が流れの中に顔を出し始めています。

 


お天気が悪くても、小鳥たちのさえずりは盛んで、霧の中に響き渡っています。
葉が茂っていないこの季節は、姿もよく目にしますから、バードウォッチングには最適かもしれません。

 

小屋はもうしばらくお休みをいただきます。
大清水から三平峠を越えられる方は、とくに階段や木道の埋まっている所での踏み抜きにご注意ください。