Topics|2017/11/01

今日になって、ようやく晴れました

前回の台風21号では、台風が去った翌日が雨から雪へと変わりました。
今度の22号でも、翌日が雪になったまでは同じでしたが、今回は更にもう一日雪が続いたことは、昨日ご報告したとおりです。

そして今日、ようやく朝から晴れ間が広がりました。

風もなく、昨夜の星空から予想されたとおり、冷え込みはこの秋一番となる-6℃。
モルゲンロートに染まる燧ヶ岳に始まり、朝靄や霧氷、霜や氷が見せてくれる風景も素晴らしいものでした。

 
台風の残した風が強すぎたからか、木々や湿原の枯れ草の雪は、ほとんどふるい落とされてしまったようで、あれだけ降っていた割には、雪景色らしくありません。
真っ白な燧ヶ岳を楽しみにしていた期待は、見事に裏切られてしまいました。

 

小屋では冬の準備が着々と進められています。
周辺の山小屋もビジターセンターも終って、この広い尾瀬の中で明かりが灯るのは、とうとうここだけになりました。
スタッフの半数は既に下山してしまったので、提供できるサービスに限りはありますが、シーズン中には無い、こじんまりと温かな雰囲気を、味わっていただければ幸いです。