今回は長蔵小屋(本館)をご紹介します

まずは外観をご覧ください

千島桜咲く長蔵小屋に到着
沼山峠からは、こんな感じで到着です
窓辺に並ぶ薪は、減ったり、増えたり、無かったり
小屋裏には燧ヶ岳がそびえます
夏の長蔵小屋 掃除も終わって一段落のところ
小屋の裏庭に咲くヤナギラン。花期は8月です
ゴールデンウィーク前の長蔵小屋。燧ヶ岳を背後に
ゴールデンウィークにはキャンドルが灯されることも・・
どこかの田舎にありそうな佇まいは、まるで映画のセットのようです
朝の裏庭。穏やかな一日の始まり
小屋前からは、ビジターセンターの用意したスコープで、燧ヶ岳の山頂の様子を見ることができます
夕暮れの長蔵小屋 温かみのある灯りにホッとさせられますね
故長蔵が開いた燧ヶ岳。今も当時と変わらぬ姿で小屋を見守ってくれています

次回は館内をご案内いたします