Topics|2019/07/18

7月17日~18日にかけて、毎年来てくださる保育園の子供たちが、お泊りになりました。

今年は梅雨もなかなか明けなくて、お天気が心配でしたが、運良く比較的良い日にあたってくれました。

曇りがちではありましたが、花々も多く良い季節です。
続々到着。総勢38名様
お泊りは大広間の「元長蔵小屋」でしたが、食事とお風呂は「長蔵小屋本館」です。
土間にはきれいに並んだ大小の登山靴

夕方には再び陽が射してきました。
夕日を惜しむように咲くニッコウキスゲ
一日の終りは、穏やかに暮れていきました。
翌朝。みんな元気そうです。
わいわい賑やかに出発の準備
私たちスタッフもつられて元気が出てきます。
記念撮影一枚撮るにもたいへんですね。
でもみんなよくまとまっています。
出発です。
残る我々は、急に寂しくなります。
行ってらっしゃい。
今日もどうか良い天気でありますように。
いっぱい見て感じて楽しんでください。
記憶に残らなくとも、きっと君たちの心に何かが刻まれることでしょう。
来年も楽しみに待ってます。

このあと、この子たちは白砂峠を越えて尾瀬ヶ原、山ノ鼻でもう一泊。

翌日は鳩待峠から小至仏山まで往復します。

大人顔負けの行程です。