尾瀬沼畔 長蔵小屋のページ

尾瀬沼畔
長蔵小屋

尾瀬沼近辺マップ、大きな尾瀬マップへリンク
※営業期間は例年4月下旬~11月上旬ごろ
尾瀬沼畔 長蔵小屋 外観イメージ
風情漂う 落ち着いた佇まい

昭和9年(1934年)築の歴史ある木造の建物です。長年磨き続けられた木の廊下が美しく黒光りしています。特に談話室は、居心地の良さでお客様から大変親しんでいただいております。談話室でお楽しみいただける尾瀬の天然水を使ったドリップコーヒーは、注文を受けてから豆を挽き、丁寧にお淹れします。寒い日は薪の火のぬくもりでゆっくりと暖まってください。
尾瀬沼一周 燧ケ岳登山に

尾瀬沼一周、燧ヶ岳登山に便利です。沼まですぐなので、夕食後のお散歩や撮影も楽しめます。福島県側の入口 [ 沼山峠 ] からは徒歩1時間、群馬県側の入口 [ 大清水 ] からは3時間の距離に位置します。高山植物の咲き乱れる(5月下旬~秋まで)大江川湿原も小屋からすぐ。徒歩1時間の場所にある小淵沢田代・大清水平など静かな湿原もおすすめです。
尾瀬沼畔 長蔵小屋 玄関イメージ
【玄関】
三和土(たたき)床の玄関です。尾瀬沼畔 長蔵小屋へようこそ!伝統「ねんねこけし」がお出迎え。
尾瀬沼畔 長蔵小屋 客室イメージ
【客室】
清潔を心がけた簡素な客室です。春と秋の寒い日には各部屋にこたつをご用意致します。
尾瀬沼畔 長蔵小屋 談話室イメージ
【1階・談話室】
山の本から絵本、コミックに至るまで幅広く図書を備えており、トランプなどのゲームもあります。コーヒーを楽しんだり、登山者同志、山の話に花を咲かせたり、思い思いにお過ごし下さい。
【1階・売店】
談話室の向かいには売店があります。
尾瀬沼畔 長蔵小屋 風呂イメージ
【風呂】
汗を流していただけます。尾瀬の環境保護のため、石けん類のご利用はご遠慮ください。
【トイレ】
温水洗浄便座を完備した清潔なトイレです。環境保護のため、トイレットペーパーは備え付けのごみ箱に捨てていただきますようお願いします。
↓クリックで写真が大きくなります

尾瀬沼畔 長蔵小屋 近くの施設

尾瀬沼畔 長蔵小屋
別館

静かな山の喫茶室
尾瀬沼畔長蔵小屋(本館)の向かい尾瀬沼ビジターセンターの先に建つ、山の憩いの喫茶店です。民家の古材や枕木を生かした建物で、1階では、コーヒー、ハーブティー、ケーキ、またピザなどの軽食を楽しめます(お休みの場合もございます、お問合せください)。2階は宿泊施設です。
尾瀬沼畔 長蔵小屋 別館のイメージ
↓クリックで写真が大きくなります

尾瀬沼休憩所

沼のほとりの休憩所
尾瀬沼畔長蔵小屋の裏にある休憩所。昼時には、カレーなどの軽食メニューやお飲物をご用意しています。中でもぜんざいが人気です。また、休憩所脇の木陰のベンチから見る尾瀬沼と大江川湿原は絶対おすすめのビューポイントです。ぜひお立ち寄りください。
尾瀬沼休憩所のイメージ
↓クリックで写真が大きくなります

尾瀬沼ビジターセンター横
ビジター売店

尾瀬の天然水コーヒーで一息
尾瀬の最新情報が手に入る尾瀬沼ビジターセンターの横にある売店。オリジナルのTシャツ・手ぬぐい、絵はがきなど、尾瀬のお土産を多数ご用意しています。ホットコーヒーをはじめ、お飲物やスナックも各種ご用意。手作りしそジュース(期間限定)も好評です。
ビジター売店のイメージ
↓クリックで写真が大きくなります

現在閉鎖中

沼尻休憩所

湿原にぽつんと佇む休憩所
誠に申し訳ございませんが、今シーズンはお使いいただけません。たいへんご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願い申し上げます。※沼尻トイレは6月4日より試行運転にて再稼働いたしました。
沼尻休憩所のイメージ
↓クリックで写真が大きくなります

尾瀬沼畔 長蔵小屋 近くのスポット

尾瀬沼一周

尾瀬沼沿いの木道を歩く
高低差が少なく、ご家族や初心者の方にもおすすめのコースです。沼をわたる風を感じながら歩きます。一周は3時間程度。途中通過する大江川湿原では季節の花が楽しめます。南岸ルートでは、沼越しにそびえる燧ケ岳の雄姿を望めます(残雪期の通行は注意)。
尾瀬沼一周のイメージ
↓クリックで写真が大きくなります

大江川湿原

高山植物のオンパレード
尾瀬沼のほとりにある大湿原で、現在も沼から湿原へと変化しています。6月下旬のワタスゲと7月半ばのニッコウキスゲの大群生が有名ですが、他にも、イワカガミのピンク、レンゲツツジの赤、エゾリンドウの紫など、季節や時刻で湿原の色が刻々と変化します。
大江川湿原のイメージ
↓クリックで写真が大きくなります

小淵沢田代

静かな湿原を独り占め
静かな雰囲気で尾瀬を楽しみたい方におすすめの小さな湿原です。大江川湿原の分岐点から45分ほど登山道を行くと現れます。条件が整えば、湿原の先に日光白根山を始めとする日光連山が望めます。大江川湿原で見逃してしまった花にも出会えるかもしれません。
尾瀬沼一周のイメージ
トンボのイラスト
トンボのイラスト


TOP